生きいき診療所・ゆうき

院長ごあいさつ

地域のかかりつけ医として、皆さまが安心して暮らせるようにお手伝いします。
「健康に心配なことがあったら、とりあえず”生きいき診療所・ゆうき”に行ってみよう」と、地域の皆さまから慕われる診療所を目指しています。
いわゆるかかりつけ医=プライマリーケア医として、地域に貢献してまいります。そこには、訪問診療や地域保健活動(予防・学校検診・地域連携など)も含みます。
こうした活動を通じて、地域の皆さまが安心して暮らせることを、お手伝いさせていただきます。
特に在宅医療に力を入れており、機能強化型在宅療養支援診療所として、かかりつけの在宅患者さんを対象に24時間365日の対応を行っています。
また、在宅療養には訪問看護師やケアマネージャー、介護専門職、行政など、さまざまな職種の力が欠かせません。
それらとの連携も図っています。 もちろん必要時には、入院・施設入所の調整を行います。
地域の皆さまが、病気や障がいがあっても住み慣れた自宅・地域で過ごせるように支えていきます。
どうかお気軽にご相談ください。

荒井康之

院長 荒井 康之


診療のご案内

標榜科目 内科・外科・整形外科・皮膚科
上記によらず、総合的な診療を行っています
外来診療 9:00~12:00
訪問診療 13:00~17:00
休診日 日曜日・祝祭日
保険診療(診断、治療、生活指導等、処方箋は院外処方)、労災診療、結城市をはじめとする自治体等の検診、健康診断等の各種診断書の作成、各種予防接種、身体障害者手帳申請にかかる診断書作成、介護保険主治医意見書の作成、その他健康相談、医療福祉に関する相談

在宅医療には特に力を入れています

24時間365日往診できる体制を整えて、在宅療養を支援しています
様々な処置(尿道留置カテーテル、人工肛門、在宅酸素療法、中心静脈栄養、胃ろう、人工呼吸器等)がある場合にも、対応できます。緩和ケア、在宅看取りにも対応します。訪問リハビリ・訪問栄養食事指導も行っています。

在宅医療の対象となる方

通院が困難な方。年齢や病状によりません。例えば、脳梗塞や事故の後遺症で寝たきりの方、加齢や骨折等で足腰が弱くなった 方、がんの方、認知症で通院の必要が理解できない方、障がい者・障がい児など
訪問リハビリ、栄養指導(外来・訪問)も行っています。

当院で可能な検査

レントゲン検査、超音波検査、心電図検査、血液検査、尿検査など
CT検査やMRI検査等の当院でできない検査については、近隣の医療機関で実施するように手配します。


 

所在地

生きいき診療所地図