居宅介護支援事業所生きいき

管理者ご挨拶

院長写真

管理者 平澤 由美子

居宅介護支援事業所は居宅において利用できるサービス(介護保険サービスだけではなく、介護保険対象外サービスを含む)などの紹介やサービスの調整、居宅支援サービス費にかかる費用の計算や請求などを要介護者の代わりに行う事業所です。
指定居宅介護支援事業所には法人格が必要で、申請により都道府県が指定することになります。
居宅介護支援事業所には介護支援専門員(ケアマネージャー)が常勤でいることが義務づけられ(ほかの業務と兼任可)、要介護者の依頼を受けて、心身の状況、環境、要介護者や家族の希望等を考慮して、介護支援計画(ケアプラン)を作成したり、その他の介護に関する専門的な相談に応じることとなっています。

介護保険制度は、高齢者が出来るだけ在宅で自立して暮らせるようにサポートするための制度です。ケアマネージャーは常にご利用者の視点に立って居宅介護の支援を行っていきます。
居宅介護支援事業所生きいきでは要介護認定されたご本人及びご家族の方のご依頼により、介護保険に関わる業務を適切かつ迅速な対応をさせていただきます。お気軽にご相談ください。


事業内容

介護に関わるご相談、要介護認定申請手続き代行

ケアプラン(居宅介護サービス)の作成

介護サービスを提供する居宅サービス事業者及び介護福祉施設との連携調整

市町村、保健医療福祉サービス機関との連絡調整

居宅サービス利用時の苦情や疑問の受付対応


利用できる方

65歳以上 介護が必要と認定された方で病気は問いません
40歳~64歳 老化が原因とされる病気(特定疾患)により介護が必要であると認定された方

申し込み方法

居宅介護支援事業所を利用するには市役所への「要介護認定の申請手続き→認定」が必要となります。
ご相談を受けた上で、申請の代行もいたしますので、お気軽にお問い合わせください。


案内図

住所:〒307-0001 茨城県結城市結城9143-2
TEL:0296-20-8666/FAX:0296-45-6501